外来診療のご案内 入院診療のご案内 人工透析のご案内 宝陽病院 通所リハビリテーション 在宅総合ケアセンター 宝陽 就職希望の方へ
宝陽病院について
TOP 〉 宝陽病院について 〉 理念と基本方針/患者憲章
宝陽病院について
病院概要
病院長挨拶
理念と基本方針/患者憲章
個人情報保護方針
院内写真
クリニカルインディケーター(臨床指標)
医療福祉相談&地域連携室
交通アクセス
リンク集
奨学金制度について
宝陽病院について
理念
理念
基本方針
基本方針
患者憲章
宝陽病院は理念に基づいて生命の尊厳を尊重し、患さん中心の医療をめざします。
患者さん中心の医療は、医療従事者との相互の信頼関係の上に協力して築き上げるものであり、患者さんの主体的参加が必要です。
宝陽病院は患者さんの権利を尊重し、主体的な参加を支援します。
患者さんの権利
良質で安全な医療を平等に受ける権利があります。
自由に医療機関を選ぶことができます。さらにセカンドオピニオン(他の医療機関の医師の意見)を求める権利があります。
検査・治療・見通しなどについて患者さんが理解しやすい言葉で、十分な説明を受け納得と同意(インフォームド・コンセント)の上治療方法などを選択し、自らの意思でこれを受けることと、拒否する権利があります。
自分の診療記録について、当院の規則に則って情報の開示を受ける権利があります。
診療の過程で得られた個人情報について保護される権利があります。
患者さんへのお願い
良質な医療を受けるために、自分の健康に関する情報を正確にお伝えください。
十分な説明を受けるために、主治医と日時について調整してください。
提案された診療方法について、納得した上で選択してください。
(不明な点は十分に質問してください。)
病院生活を快適に過ごして頂くために、規則やモラルの順守をお願いいたします。
例えば
・病院内で大声を出したり他病室等へみだりに出入りすることをご遠慮ください。
・職員に暴力・暴言・セクシャルハラスメントを行った場合は、院外へ退去(入院中の場合は退院措置)していただきます。
・病院内での携帯電話の使用はマナーを守って、他の患者さんにご迷惑にならないようにお願いいたします。
・敷地内は禁酒・禁煙を行っておりますので、ご協力をお願いいたします。
病院は診療報酬によって運営されており、受けられた医療に対しその対価を遅滞なく支払う義務があります。
Houyou Hospital All rights reserved.